【あるのか、ないのか】大物芸能人が続々と!パチンコスロットYouTube動画に業界の明るい未来が…【どっちなんだい!】

寄稿文

どうも!こんにちは!パチスロ販売員のペガサスです。

先日こんなリストラニュースがありました。要約するとこんな感じです。

____________________

大手電機メーカーのパナソニックが、バブル世代をメインターゲットにした大規模リストラに着手。「割増退職金」の上限が4000万円に設定される。

____________________

最近、リストラのニュースが飛び交い過ぎていて、全然驚かなくなりました。しかし、私の身にいつ起きてもおかしくないと不安な日々は変わりません。

また、先日ですが某大手メーカーのリストラインタビュー動画を視聴しました。

【業界トーク】某パチンコメーカーを退職した元社員さんにお話を聞いてみた

会社にいくら貢献したとしても、その時は突然やってくるのだなと心が苦しくなります。

世間の情勢、ぱちんこ業界においても暗いニュースばかりが目立ちます。しかし、ぱちんこ業界は約20兆円産業といわれており、大きな市場であることは間違いありません。

潰れるメーカーや、ホール、またリストラされる社員もいますが、その中での活路は必ずあるはずです。ここからは、私がまだまだぱちんこ業界には未来がある!と感じた事について紹介します。

YouTube市場

皆さんYouTubeはよく見ますか?最近では、テレビとYouTubeの垣根が無くなってきたと感じています。テレビで見ていた芸能人がYouTubeをやっていたり、YouTubeをやっている人がテレビに出ていたりと境界があまり無くなったと思います。

また、子どもに目を向けてみるとテレビを見ずに、YouTubeしか見ないという話も聞くようになりました。さらに、2022年のYouTube市場は約579億円と2017年の約2.6倍と予想されています。

このように盛り上がっているのは紛れもない事実です。そのYouTubeに芸能人がどんどん参入していますが、霜降り明星がやっている「しもふりチューブ」はご存知でしょうか?

大物芸能人が参加

霜降り明星の粗品さんといえば、大のぱちんこ好きで有名です。この「しもふりチューブ」でも、ぱちんこについて度々取り上げています。

また最近でいえば、「かまいたちチャンネル」、こちらでもぱちんこを取り上げています。

ダイナム様においては、FUJIWARAの2人を起用したチャンネルをスタートさせています。

どのチャンネルにおいても共通していることは、しっかり視聴回数を叩いているということです。それほど需要があるのだと驚かされます。

ぱちんこ動画が世に浸透する!?

今までテレビでぱちんこを取り上げるのがタブーとされていましたが、YouTubeで誰でも発信できるようになり、ぱちんこ関連のチャンネルもかなり増えてきました。

冒頭でお伝えしたとおり、ぱちんこ業界は20兆円産業で大きな市場です。動画にしてもそれだけ再生数が取れる見込みがあるということです。

今後、芸能人や有名インフルエンサーがぱちんこを取り上げてくれるようになれば、また一つ盛り上がりを見せてくれると信じております。

暗いニュースが続きますが、まだまだ戦える市場ではあると思いますので、お互い頑張っていきましょう!

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

寄稿者紹介

パチスロ販売員氏

<プロフィール>

魔性の飲料「ストロングゼロ」に魂を奪われ肉体を侵された、遊技機販売を生業としている業界人。

「IYSK」という組織に属しており、日々飲酒活動にハゲんでいる。

運営YouTube/Twitterのチェックやフォローは、こちらからどうぞ!

↓ ↓ ↓

運営YouTube:パチンコ営業マンが行く』

Twitter:@pegasasu_777