【サラリーマン番長】や【ミリオンGOD凱旋】はいつ撤去するの!?

寄稿文

5月14日に警察庁は、2021年1月末まで設置期限としていたスロット旧規則機における【認定、検定の有効期限について1年間の延長】を認めました。

業界関係者にとっては周知の事実かと思います。

ユーザーの皆様に簡単にお伝えするなら、「5号機の設置期限1年延長です!」と捉えて貰えれば良いかと思います。

5号機が1年延長になったけど、今市場で多く設置されている、サラリーマン番長やミリオンGOD凱旋はどうなの!?

という話しをユーザー様にも分かるよう説明していきます。

まずはこの2つの違いについてです。

高射幸性遊技機と旧規則機について

・高射幸性遊技機

2万枚以上の差枚数が確認された機種

・旧規則機

所謂、5号機

旧規則機という大きな枠の中に高射幸性遊技機が存在しています。

・旧規則機に該当する代表機種

沖ドキ

・高射幸性遊技機に該当する代表機種

サラリーマン番長、ミリオンGOD凱旋

になります。

警察庁はあくまでも「旧規則機の1年延長」としています。

規則内では高射幸性遊技機だろうが旧規則機に分類されます。

サラリーマン番長やミリオンGOD凱旋も旧規則機なので規則上1年延長で設置して大丈夫となります。

サラリーマン番長の設置期限は2020年8月ですがそこからプラス1年設置可能。

ミリオンGOD凱旋の設置期限は2020年11月ですがそこからプラス1年設置可能。

(各都道府県の公示日によって多少ずれる)

になります。

規則上はそこまで打てるという解釈になります。

しかし、問題は規則上の話しではありません。

業界における自主規制についてです。

業界内における自主規制

~21世紀会(業界団体の集まり)の取り決め~

認定・検定が切れる高射幸性遊技機

→認定・検定切れの日付までに撤去する。

という自主規制を設けています。

規則のような実質的な法的効力はないですが、業界の様々な団体TOPで決めている規則ですから、それに従わない=業界内で村八分になるくらいに思って貰えれば良いと思います。

また、15%ずつ撤去という自主規制もあります。

~毎月15%ずつ撤去~

①2020年末までに認定・検定が切れる旧規則機は年内までに月/15%目処に無くして2020年末に完全撤去

②2021年1月1日以降に認定・検定が切れる旧規則機は月/15%目処に無くして2021年11月末に完全撤去

ちょっと小難しくなるので、簡単にまとめると、

①高射幸性遊技機は期限が来たら撤去

②年内に期限がくる旧規則は年内までに撤去

③来年に期限がくる旧規則は来年11月末に撤去

という形になります。

整理すると…(設置比率無視)

・規則上(1年延長)

沖ドキ       2021年6月撤去

サラリーマン番長  2021年8月撤去

ミリオンGOD凱旋 2021年11月撤去

・自主規制上

沖ドキ       2020年12月撤去

サラリーマン番長  2020年8月撤去

ミリオンGOD凱旋 2020年11月撤去

になります。

規則的には設置しても何の問題もありません。

ここまでは規則や自主規制の設置期限の話しでした。

ここからは「果たして自主規制を守るの!?」という話しです。

自主規制を守るのか!?

結論から言うと分かりません。

こんな言い方で申し訳ないですが、所轄や各ホール様の考え次第だからです。

コロナの休業要請に応じたホール様もあれば、そうでないホール様があったのと同様です。

また、各所轄の見解によって設置し続ける・続けないもあると思います。

今ホール様の考えとしては、

  • 自主規制通りに撤去するよ!
  • 高射幸性遊技機は期限内に撤去するよ!
  • 15%は守らなくてもいいかな!
  • 周りの様子を見ながら考える!
  • 自主規制なんて無視やろ!

こんな感じになるかと思います。

また、自主規制を守りますよ!という所轄に提出する「誓約書」を提出していないホール様もあります。

誓約書」を提出していないホール様に関しては、自主規制を無視するのでは!?と勝手に思っています。

中古移動は!?

中古移動に関しても大きな問題になっています。

以前のMAX機撤去の際は、中古移動に必要な書類を出さないというのがありました。

中古移動はホール様でも日常に行われているのでそれが出来ないとなると大事です。

それは流石にマズイという事でMAX機撤去に踏み切ったホール様も多くありました。

しかし、現状ではこういった中古に関わる書類に関して確定的な話しは出ていません。

今まで通り中古移動ができるのであれば、自主規制を守らないホール様は増えるように思います。

サラリーマン番長やミリオンGOD凱旋はいつまで打てるの!?まとめ

【規則上】

沖ドキ       2021年6月撤去

サラリーマン番長  2021年8月

ミリオンGOD凱旋 2021年11月撤去

【自主規制上】

沖ドキ       2020年12月撤去

サラリーマン番長  2020年8月撤去

ミリオンGOD凱旋 2020年11月撤去

【中古書類】

現状何も決まっていない

【 撤去するか否か 】

状況次第ではあるが撤去予定で進めているところが多い

【 再設置可能か否か 】

所轄次第だが再設置できる可能性もある

周りの様子を見ながら、撤去するかしないか決めるホール様が多くなるように感じます。

1度撤去して、周りが動かしていて何も言われていなければ再設置運用なんかもあるかもれません。

ホール様の売上が下がっている中、まずはホール様に潤って貰う為にも、単価の高い機械は長い事使って欲しい。

こういった気持ちがありながらも、機械が売れなくなるから撤去して欲しい気持ちもあります。

いずれにせよ、真面目にやったもの損にならない業界になってくれる事を日々願っております。

以上、参考になれば幸いです!

では、また!!

寄稿者紹介

パチスロ販売員氏

<プロフィール>

魔性の飲料「ストロングゼロ」に魂を奪われ肉体を侵された、遊技機販売を生業としている業界人。

「IYSK」という組織に属しており、日々飲酒活動にハゲんでいる。

運営ブログ/Twitterのチェックやフォローは、こちらからどうぞ!

↓ ↓ ↓

運営ブログ:『パチスロお気楽.com』

Twitter:@pegasasu_777