パチンコ店長おかず「コロナが終息したらやりたい事」

寄稿文

皆さんこんにちは。

おかずです。

楽太郎さんから「コロナが終息したらやりたいこと」をテーマに何か書けと言われましたので書いてみます。



コロナで生活が一変してから1カ月が経過しそうですが、生まれてうん十年、こんなの初めてです。

「こんなの初めて」 って言葉、大好きです。

さて、コロナが終息してからやりたいことは結構あります。

まず、なんといっても、終息したらセクキャバ行きたい!

やっぱこれですよ、これ。

セクキャバ好きなんですか?って?

いえいえ、セクキャバに行きたい理由は犬になりたい

これですよ、これ。

私は犬が大好きなので、やっぱ犬には憧れます。

お前!変態だろ!って?

それは最高の誉め言葉ですね

私、自慢じゃないですが、一通りの事は経験済みなのです。

・・・と、ここまで読んだ方、まさか私が本当の変態だなんて思ってませんよね?

そうです、これって、とある国会議員さんの事ですね。

なんでこんな事書いたか?といえば、これって4月15日の出来事だったんですよね。

まだ1カ月経過してないんです。

皆様はどう感じるか分かりませんが、自分はもう忘れかけてたくらい遠い記憶です。

それだけ日々コロナの状況で一喜一憂しているんだと思います。

国の制度もコロコロ変わり、今日の知識が明日には通用しないという風に言っても大げさではないと思います。

パチンコ業界も、世間の厳しい風当たりの現状からどうやって営業再開するのか?という課題で頭が痛いわけですね。

まじめに書かないと怒られそうなので、ここからは真面目に書きます。

コロナが終息したらやりたい事はいくつかあります。

まず、実家に帰りたい。

私、自慢じゃないですが、ウルトラスーパーど田舎出身なんですね。

どんだけ田舎かと言えば、高校卒業するまでコンビニに行ったことがありませんでした。

あと、マクドナルドも修学旅行で初めて食べました。

そんな田舎に帰れないわけです、コロナで。

田舎は大変です。

他県ナンバーの車があろうもんなら袋叩きです。

親も高齢なので早く帰りたいもんですね。

あとは、やっぱり「営業したい」って事ですね。

経営者ではありませんが、仕事一筋でやってきた者としては仕事ができないというのは苦痛だし不安なんですね。

早くコロナが終わり営業再開したいですね。

長くなるので最後に1つだけ。

とりあえずYouTuberになりたい。

という事で、皆様、頑張りましょう!

寄稿者紹介

おかず氏

<プロフィール>

ホール企業の上位役職者だが、ご本人曰く「東海地方のどっかの石ころ」

座右の銘は「報酬以上の仕事はしない」

ブログ:「おかずのチラ裏」

Twitter:@pachiokazu